自計化

自計化とは・・・
顧問先である企業自身で会計ソフトへの入力を行うことです。

自計化のメリットとは

経営を行う際に「本業に集中するため、会計・税務を税理士等に依頼する」というケースは多くありますし、
当事務所でもそのような業務をお引き受けしています。

確かに、煩雑な事務を依頼することで、会計・税務の作業負担は格段に減らせます。

しかし、まるごと外部に依頼してしまうことが、本当により良い経営につながっているのでしょうか。
例えば・・・
  ・すぐにでも銀行の融資を受けたいが、銀行から「試算表を提出してほしい」と言われた
  ・現在の状況は黒?赤?
  ・来月大きな仕入れをしたいけれど、資金はどんな状況?

こんな事態に常に対応できる状態になっていますか。

自計化することで、
現時点の状況を正確に把握し、今後の見通しを立てる。
そうすれば、このような事態にも臨機応変に対応することができます。

自計化のデメリット

経営するうえで、現状を正確に把握し見通しを立てることは非常に重要なことです。
自計化によってそれらが実現可能です。

ただ、メリットばかりではなく、デメリットもあります。
  ・やり方次第では、税理士に依頼していた時よりも会計・税務の作業負担が増える
  ・会計ソフトなどへの設備投資が必要

当事務所では 自計化 と同時に 経理作業の効率化提案 を行い、
作業負担が増えない自計化を支援いたします。

税理士事務所の仕事は、数字を集めてまとめるだけではありません。
自計化を通じた効率化によって生まれた時間を使って、より良い経営のための提案をさせていただきます

ティーアンドエム田中会計有限会社

  • TEL : 075-415-3463
  • FAX : 075-432-6125
  • E-MAIL: kaikei@tam-jp.com
  • 〒602-0054
    京都市上京区今出川通堀川東入飛鳥井町255-10
    今出川永縄ビル

〇京都地下鉄 今出川駅より西に徒歩7分
〇京都市バス 堀川今出川バス停下車すぐ